シンプルな美しさを目指す!モダンデザインの注文住宅とは

モザイクタイルを使ってシンプルさを演出

派手なデザインをした注文住宅は作りたくないので、シンプルモダンをテーマにした住宅デザインを選ぶ人々も少なくありません。周囲の住宅デザインからも浮いて見えるという事も無いですし、見ていて飽きが来ないというのがシンプルモダンの魅力です。お洒落さも演出できるシンプルモダンを目指すのであれば、住宅の内部にもモザイクタイルを活かしたデザインを採用してみましょう。玄関ホールのニッチ壁に、モザイクタイルをアクセントとして加えるだけでも素敵な見た目になりますよ。

家具のカラーデザインを合わせた住宅

シンプルな見た目をしていながら、高級感のある注文住宅を目指す際には、家具のカラーデザインなども統一してみる事を推奨します。マスタードイエローなどの落ち着いた色合いの壁や床を作ってもらったら、その部屋に設置する家具もマスタードイエローにしてみましょう。それだけで部屋全体のデザインに統一感を出せて、周囲からもお洒落な注文住宅だと思ってもらえるようになりますよ。壁や床の色合いを指定するだけで、建築費用が大幅にアップするという事もありません。

トイレのデザインにもこだわった方が良い

住宅の中でトイレが一番落ち着く場所だという人も多いので、自分の家族もトイレで心が落ち着くタイプの人間かもしれないと考えて、トイレのデザインにこだわるようにしてください。シンプルモダンで落ち着きのあるデザインのトイレを作ると、家族がトイレに入るたびにストレスを忘れられるようになります。癒しのスポットと思える場所が増えるほど、注文住宅を建ててみて良かったと思えてくることでしょう。トイレの中だけでも、高級なタイルを使って落ち着く空間作りを目指す人もいます。

注文住宅とは建築主が自分の希望をいかしてプランを作り、施工会社と請負契約を交わして建築する新築住宅の事です。